キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのハリーとのどたばたな生活を・・・「ぼちぼち、いこか!?」を合言葉につづっていきます。ぼちぼち・・・お楽しみください!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーと出会ったのは8年前の今日。

ペットショップに置かれた、ダボール箱の中の
隅っこで…眠っていたのは、まだ名前のないキャバリアの男のコ。
女の子らしいお顔の男のコ。
と、ミラクルなキャッチを付けられていた
ハリーです。
家に帰った時から、鳴いて噛んでの大騒ぎ。

あの日から8年。

スッカリ立派な?おっさんに?!

ハリー、これからもよろしくね。
たくさんたくさん、一緒に笑って過ごそうね。
大好きなハリーへ、愛を込めて。ノノより
スポンサーサイト

【2015/10/11 15:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
ボクも風邪なんかに負けたくないから




飲んでるねん。
効果あるんかな?






↓元気に今年もがんばるで!

【2015/02/03 00:06】 | ハリーのつぶやき
トラックバック(0) |
2014年、大変お世話になりました。
皆様に支えられての1年に、感謝です。

ハリーも、ヘルニアなんてハプニングはありましたが
元気に年末を迎えています。

新しい年はどんな年になるかな?
ハリーとの時間を大切に、たくさん笑っていたいと
思っています。



ハリーからもご挨拶を。
来年もよろしくお願いします。
ボクとたくさん遊んでな。





↓ヘッポココンビは頑張ります!

ずいぶんサボってしまった。
でも記録のためにも…更新します。

12月2日 午前3:55に、ハリーがいきなり泣き叫び(鳴くというより、泣く感じ)、
まさに私をたたき起こしました。
前脚で私を叩きながら泣きながら叫ぶハリーに、
飛び起きた私。
体に触れると泣きわめき、
ベッドからも降りれない上に、体を持て余してる様子。
心臓!?
と、慌てて聴診するも、問題なさそう。
そっとベッドから下ろしても、何やら動きにくそう。
で、朝一番にかかりつけのジャスパー動物病院へ。



いつもなら平気なのに、ブルブル震えてました。



怖くて先生を見られないほどに、ブルブルガタガタ。

レントゲンを撮ってもらい…



ヘルニアの疑いあり…との診断。
痛み止めをもらいとにかく安静にすると約束して帰宅したのでした。



痛み止めを飲ませて、一緒に寝るのも、一旦止めて…様子をじっくり…



すっかり元気になりました。
私の心配をよそに、ジタバタジタバタとしています。



このまま症状が出なければ、問題なし!となるそうです。
年内はお散歩禁止!と、なりました。
結果が出るまで、あと少し!
ハリー、がんばれ!!
と、毎日願う私です。







↓年かしら?涙もろいの! by ノノ



【2014/12/20 02:03】 | 病院
|
8月18日に、ハリーは7回目の誕生日を迎えました!




写真は前日の夜、私のベッドの上で甘えてるハリーです。

小さくて小さくて、わん!と鳴く事も出来なかったハリーが
7才になるんだなぁと感慨深く思ってました。

特別に何かをするわけじゃないけど…
ハリーが生まれてきた事に感謝。
ハリーの本当のおかあさんが、
命懸けで産んでくれた子を、張り裂ける思いさせてしまい
離してしまったのかなぁと思うと、
改めて、感謝と守らなければならない使命を感じました。



7才。
もっとゆっくり年を重ねて、
たくさん一緒にいられますように。
願いを込めて、
おめでとう。大好きだよ!







↓たまにはね! by ノノ

【2014/08/23 12:24】 | ノノのつぶやき
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。