キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのハリーとのどたばたな生活を・・・「ぼちぼち、いこか!?」を合言葉につづっていきます。ぼちぼち・・・お楽しみください!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずいぶんサボってしまった。
でも記録のためにも…更新します。

12月2日 午前3:55に、ハリーがいきなり泣き叫び(鳴くというより、泣く感じ)、
まさに私をたたき起こしました。
前脚で私を叩きながら泣きながら叫ぶハリーに、
飛び起きた私。
体に触れると泣きわめき、
ベッドからも降りれない上に、体を持て余してる様子。
心臓!?
と、慌てて聴診するも、問題なさそう。
そっとベッドから下ろしても、何やら動きにくそう。
で、朝一番にかかりつけのジャスパー動物病院へ。



いつもなら平気なのに、ブルブル震えてました。



怖くて先生を見られないほどに、ブルブルガタガタ。

レントゲンを撮ってもらい…



ヘルニアの疑いあり…との診断。
痛み止めをもらいとにかく安静にすると約束して帰宅したのでした。



痛み止めを飲ませて、一緒に寝るのも、一旦止めて…様子をじっくり…



すっかり元気になりました。
私の心配をよそに、ジタバタジタバタとしています。



このまま症状が出なければ、問題なし!となるそうです。
年内はお散歩禁止!と、なりました。
結果が出るまで、あと少し!
ハリー、がんばれ!!
と、毎日願う私です。







↓年かしら?涙もろいの! by ノノ


スポンサーサイト

【2014/12/20 02:03】 | 病院
|
すっかり間があいてしまった!!
成長記録なのに…。

さて、ハリーは3/13に、犬生4度目となる
手術を受けました。
左下唇に出来た、何かを取り除くためでした。

13日の朝、何も知らずに連れて行かれ…
夕方には帰って来ました。




麻酔の影響?テンション高い!!
車の中でひとしきり騒ぎ、
電池切れ…。




次の日には、痛みもないかのように
食欲もあり、ホッとしました。




口元の糸は、自然に溶けていく糸らしく
抜糸の必要もありません。
(今日もまだ糸は付いてます)

気になる物の結果は2週間後に届き
「皮膚黒色腫」との事。
今回はたまたま良性でしたが、
悪性になることもあるそうで、
再発の危険もあり、今後も体を要チェックです。

過去の病歴を見ていて、ハリーの左半身に全てが
固まっていることが分かりました。
先天的に障害とは言えないような何かを
持っているとの判断。

でも

何があろうとハリーは私の大切な子です!




この笑顔の為に、これこらもがんばります!!








↓デキモノ出来やすいねん! by ハリー

【2014/03/05 12:28】 | 病院
トラックバック(0) |
ハリーが心臓の薬を飲み始めて
3ヶ月が経ちました。




本犬、どこも悪くないので
不満そう…。

土曜日に病院へ行き、心臓の状態を
確認してもらいました。

ドキドキ

先生が聴診器で音を確認してくださり
その後、心電図を。




わずかに異常があるものの、
心配ないとの事。
ホッとしました。




先生、痛い事されないから、
大丈夫だよー!

お薬が効いていると
考えていいそうです。
これ以上、薬の量が増えずに
過ごせたらいいのにねぇ。




もう、帰宅する頃にはグッタリ。
おつかれさまー。
これからも、ボチボチがんばるでー!








↓お薬はちゃんと飲んでね!

【2013/08/11 22:12】 | 病院
トラックバック(0) |
検査をしてもらうべく、
月曜日の夕方に西宮のジャスパー動物病院へ。




本犬は不満そうです。




診察台の上では、ナマコのようになるハリー。
聴診を受けると、
わずかに雑音が聞こえる…かな?
との事。

念のため、心電図も。




待ってて!
と先生に言われ、不満だらけなハリーです。
脇と足の付け根にグリップを付けられ
心電図が取られます。
30秒…ハリーは頑張れました!

今すぐ治療が必要な異常はみられませんでした。

また一ヶ月後に再検査。
今のところ、慌てる必要はなさそうでした。
安心。
ハリー、頼むよー!!









↓疲れたわ。 by ハリー

【2013/04/15 23:21】 | 病院
トラックバック(0) |
ハリーに、狂犬病の予防接種するために
動物病院へ行きました。




いきなり病院だったので
ハリーは不安気。
異常がないかどうか、チェックして下さり、
無事にチックン完了。

でも…

心音に雑音があると指摘されました。
今年になってからかなぁ?
ハリーがおとなしくなったと感じてて
それがもしかして
心臓のせいだったのか?
と、思うと、悲しくて涙がぼろぼろ。

近々、詳しい検査を受けます。
どうかどうか、
軽度でありますように。

【2013/04/13 23:24】 | 病院
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。