キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのハリーとのどたばたな生活を・・・「ぼちぼち、いこか!?」を合言葉につづっていきます。ぼちぼち・・・お楽しみください!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体重 6.8キロ
心音 異常なし




不満そうなハリーを連れて、
ジャスパー動物病院へ駆け込んだ私。
じつは…半年前くらいからかな?
時々、ハリーが色白になってたんです。
いや、毛があるからパッと見た感じは
分かりませんが…
口の中とか、お腹周りがやたらと
白い時があったんです。




元気なのて、さほど気にしてなかったのですが、
今日は気になる…って、感じで。
気付いてたのに、手遅れなんてなったら大変!!と、
なぜか思ったので、病院でした。

診察台に乗ると、とてもお利口さんになるハリー。
じっとして、先生の診察を受けます。
その時点では、ハリーの色は普通通りです。
色白になってるという報告を受け
先生が考えられたのは
1. 貧血
2. 甲状腺ホルモンの減少
と、いう事でした。

採血をして、貧血の有無を調べる事に。
採血の際、ハリーはじっとその様子を見ていました。

結果は




問題なし。
この、HCTと言う数値が20%台だと
貧血なのだそうです。40%なら問題なし!

ホッとしました。
ホルモンの検査は、様子を見る限りは
不要との判断で見送る事にしました。
もし、ホルモンの減少なら、動きが遅くなり
老け込むそうです。(悲壮容貌と、言うらしい)

白くなる原因としては、
おそらく血流が原因。
朝や晩など、長く寝ていた時に起っている事を考えると
そうではないかと言う事でした。
白いまま、エンジンがかからないなら、
詳しい検査を…と、言われましたが
白くても元気いっぱいだし、
ご飯も食べるので、私も様子を見る事に賛成したわけです。




どこも悪くなかったと分かった帰り道。
連れて行かれた事が不満なハリーがいたのでした。

再診料 500円
血液検査(CBC)2500円
消費税 150円
アニコム使用(50%支払い)1575円








↓取り越し苦労バンザイ! by ノノ
スポンサーサイト

【2013/01/06 22:48】 | 病院
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。