キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのハリーとのどたばたな生活を・・・「ぼちぼち、いこか!?」を合言葉につづっていきます。ぼちぼち・・・お楽しみください!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事の帰り…学生くんと人生初の「王将」へ
(↑ノノは、へっぽこ飼い主でもあるけど、へっぽこ大学職員でもある)
帰宅したのは21時過ぎでした

待ち構えていたハリーさん
帰宅した私を、嬉しそうに迎えてくれたのも束の間…。
宝物のナイラボーンをガジガジ。
呼んでもちっともこっちを見てくれません

ハリー?
Harry?

091102 no1
誰やねん?
Who are you?



ぐ…
どんなに目線をあわせようとしても、見てくれないハリー。
これは実家にいる時からなんですが…ハリーは時々すねます

ごめんね…
I'm sorry...

091102 no2
聞こえへん!!
I cannot hear you!!



私がナイラボーンを持つ係。
ハリーはかじる係。


早く帰るようにするから。
I will go back to home soon.

091102 no3
知らんな…
I don't know you...



こうなったらハリーのご機嫌が直るまで、何してもダメ
触らせてもくれない……は、実家にいた頃の話。
1人と1匹暮らしを始めた頃から、私は気付いていた!!
ハリーが実家にいる時のように、怒ったりすねたりしていても…


寂しかってんで…
I miss you...



と、言わんばかりに必ずどこか、ハリーが触れてくれてたりして。
そんな意地っ張りだけど、いじらしい姿に
「今度から早く帰る~~。寂しい思いはさせないよ」って思うんだけど…
のどもと過ぎればへっぽこ飼い主







↓また遊びに来てや~♪ byハリー
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

【2009/11/02 23:02】 | ぼちぼち
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。